タイトル
  • ↓もう1つのブログもよろしくお願いします↓
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「ストラングルホールド」(海外版)

    ストラングルホールドストラングルホールド
    (2008/05/22)
    Xbox 360

    商品詳細を見る

    最近DOOM4の開発が決定しましたねぇ~
    3を買うか買わないか迷ってる途中で開発発表を知ったこの神っぷりどうよ?

    まぁ、全く関係ないんですけどね。


    今回紹介するのは海外版XBOX360用ソフト「ストラングルホールド」です。
    このゲームは映画、「ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌」のゲーム版であり、
    同製作者のジョン・ウーさんが製作を担当しています。
    (ちなみにこの映画は観ていないので、今度見てみることにします)

    このゲームを体験版で初めてプレイしたときに、
    「これだ!!」と思いましたよ。
    ゲームの感じとしては「エンター・ザ・マトリックス」を彷彿とさせる
    アクションで爽快感抜群ですよ。
    基本的なゲームシステムとしては、ステージクリア形式で、
    スローモーションを使いながら、銃を使いまくり、
    映画さながらのアクションでワラワラ出てくる雑魚敵をこれでもか!!
    というぐらいに倒しまくります。

    そしてこのゲームをプレイしていて驚いたのは、
    敵の死ぬときのモーションが多彩なことと
    (口を撃ったら口を押さえて苦しみ死ぬ...その他いろいろ)
    アンリアルエンジン3を使ったリアルな物の壊れ方に驚きました。



    私は購入した当初、
    日本版の発売は見込めないと思い海外版を購入しましたが、
    最近日本版の発売も決定しましたorz
    (PS3版の発売日が9月11日で、箱○版が5月22日です。)




    グラフィックも結構きれいですし、
    やりこみ要素も必要最低限あるので、なかなか面白いです。
    アクション映画好きの人には生唾ものかと、


    評価は中の上級です。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

  • プロフィール

    オットコライダー

    Author:オットコライダー
    主に映画やゲームのニュース、感想などを取り扱っています。
    派手な映画や洋ゲー、アメコミ等が大好きなドンパチ野郎で、
    今年から大学生になる若造です。
    生温かい目で見ていただければ嬉しいです。

    リンクはご自由にどうぞ。

    詳細はこちら

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    フリーエリア
        にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ い
    人気ブログランキングへ
    ブログ内検索
    リンク
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    4926位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    マイクロソフト(xbox360)
    69位
    アクセスランキングを見る>>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。